« 南アフリカ 紀行 第1部 | トップページ | 南アフリカ 紀行 第3部 »

2006年7月20日 (木)

南アフリカ 紀行 第2部

ジェ・ジェ・ジェフ・ジェフリ・ジェフリーズベイ!!

プクは大慌てでホテルマンにJ・BAYまで何時間かかる?と聞くと、なんと1時間で到着とのこと

すぐ近くに世界最高峰のスーパーライトブレイク  J・BAY  がある!!
 

J














しかしなんてことだ、憧れのJ・BAYの近くにいながらサーフボードにウエットスーツどっちも持ってない・・・
う~ん・・・  サーフボードとウエットスーツ買うか?? 

金曜日の夜の夕食のときGさんと週末の打ち合わせ
とりあえず、せっかくアフリカに来たので野生動物を見ましょう☆ ということになり土曜はサファリツアー

Lioncub8563jbay06cestari_l日曜日いいとこないですかねという話になり、世界最高峰のサーフィンをやるすごい場所があったんですよ。
と言うと、「へーそこ面白そうですね。行ってみますか?」と乗り気のGさん日曜日の予定はJ・BAY 見学ツアーに決定
「僕もそこでサーフィンできますかね?」ととぼけた質問をする素人のGさん
「いや、それはちょっと・・・」素人恐るべしと思うプクでした。

ということで、土曜日は、アフリカということで、まずはサファリツアーへ出かけました。
日本の動物園やサファリパークの餌付けしてある動物じゃなくて、本当の野生動物を見にいきました。

市街地を抜け、郊外の町も抜けると、だだっ広い何にもない原っぱが地平線の果てまで続く、さすが大陸です。

Dscn0683_1野生動物公園に到着しゲートをくぐると、ゲートに象の頭蓋骨が・・・どでけっー!!

Dscn0563入場料を支払い、いざアニマルウォッチングへ!!

道端のいたるところに高さ1mくらいの土饅頭が、なにこれ??
ドライバーに聞くと、蟻んこの巣だと!
おー!!テレビで見たことあるぞ!!
蟻塚だ! できるのにかなりの年月がかかるらしい。

Dscn0598「陸ガメだ~!」

Dscn0600

「イボイノシシが昼寝してる♪」

Dscn0593「野生のダチョウが走ってる!!(家畜のダチョウは田原タンポポpointの近くにもいます)」

Dscn0575

「インパラ??(名前忘れましたすいません。)」

Dscn0605「象ダー!! こっちにくるぞう!」
「でけー!!ど迫力!!」
Dscn0594 Dscn0578

Dscn0576

Dscn0579「親子ゾウだカワイイなー♪」

Dscn0589
Dscn0586
Dscn0587

「野生の王国みてー!(古い! ^^;)」

Dscn0565 Dscn0603

Dscn0582「草食ってる!!」
Dscn0573

「ライオンだ!」
みんなが集まっています。
しかし距離が遠いしブッシュに頭をつっこんで昼寝中
しかも群れハーレムを持たない雄ライオン1匹だけ
雄ライオン君も所帯(ハーレム)を持つには大変なようです。(^^;)
写真は残念ながらうまく撮れなかったです。

楽しいサファリツアーでした。

続く・・・

おいっ!! 今日はこれで終わりかよ!!
これじゃ動物奇想天外や生物地球紀行じゃないか!!
サーフィンは!! J は J・BAYはどうなったんだ!!

あまり引っ張ると怒られそうなので、
次はおまたせ
プク J・BAY へ行くの巻きです。

続く・・・

|

« 南アフリカ 紀行 第1部 | トップページ | 南アフリカ 紀行 第3部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南アフリカ 紀行 第1部 | トップページ | 南アフリカ 紀行 第3部 »